ハマスタ最終戦に書道教室もありました。

22日の土曜日ハマスタから、大歓声や花火がいつも以上に聞こえ大変にぎやかでした。DeNAベイスターズ本拠地最終戦セレモニーや勝利を祝う花火だったそうです :mrgreen: 
リアルタイムで書道のカルチャー教室もありこちらも盛り上がりました。
今月から新しい会員さんも参加し、先月に続いて판본필사체(パンボンピルサチェ):板本筆写体を学びました。

今回は特に궁체(クンチェ):宮体と판본필사체(パンボンピルサチェ):板本筆写体の가로획(カロフエク):柱の線の違いについての先生からの説明があり、궁체(クンチェ):宮体は가로획(カロフエク):柱の線を基準にして書いていくのだが판본필사체パンボンピルサチェ):板本筆写体は文字を中心にしながら書いていく事、その時体を左右に動かしながら書いていくのが大事だというお話もありました。

 

次回は10月27日(土曜日)午後4時30分からを予定しています。
DeNAベイスターズが日本シリーズ進出決定すると、偶然にも
この日ハマスタで第1戦目が行われるそうです。
クライマックスシリーズを勝ち抜き、また横浜に戻ってきてほしいですね 😉