今日は陰暦11月23日~

一年中夜がいちばん長い동짓날(トンジtナル):冬至の日ですよね。翌日からは少しずつ昼が長くなりはじめるでしょう~

ウリナラでは冬至の日にぜんざいを食べるのですが、昔からそのぜんまいの陽色の帯びてる赤い色彩は病気や厄運を阻んでくれると信じて、たべたりお家の周りにまいたりしている風習があります。 chogajip

冬至は子供の為の애동지(エドンジ(1日~10日))、若者の為の중동지(チュンドンジ(11日~20日))そして大人の為の노동지(ノドンジ(21日~月末))とよばれてますが、애동지(エドンジ)の時には、ぜんまいをたべると子供たちによくない事が起こると信じ代わりに수수떡(きびもち)をつくって、たべたりします。冬至といってもぜんまいをたべてはいけない年もあるということですね~^^;; 

今年はノドンジ!!ぜんまいをいただこう!! 来年、健康な年になりますように~

                         azuki1