冬のスポーツが盛りだくさん~^^

ウリナラではもう一年をきってる‘ピョンチャンオリンピック’、日本では19日に札幌市で行われる‘アジアン大会’があります。
冬のスポーツの好きなひとだけでなく多くの人々が楽しみにしているのではないかと思います。

19日開幕の冬季アジア札幌大会は、無料で観戦できる競技会場がある。有料会場も集客を図るため、料金を割安に設定したうえ大会組織委員会は「気軽に親子で見に行けるよう配慮した。会場で観戦してほしい」と来場を呼び掛けているそうです。

アルペンスキーとスノーボード、モーグルは営業しているスキー場の一部を使い、観客席を設けないことから無料とし、一般客がスキーやスノーボードを滑りながら観戦できるそうですね~ 行きたいなー札幌!!

さて、ひろば語学院横浜校のブログでも紹介しましたピョンチャンオリンピックの話のなかで、アイスリンクの‘강릉 아이스 아레나’:’江陵アイスアレナー’が完成しましたと紹介しましたが、そこでバレンタインデーでもありました昨日14日に、各国を代表する選手たちの公式練習がおこなわれました。公式練習をおえた‘하뉴 유즈루 선수’:羽生選手選手は”ピョンチャンで優勝は確信できる”とインタビューに答えてました。その‘피켜킹’:フィギュアキングを応援しようと‘하뉴 특수’:‘羽生効果’もあって、平日にもかかわらず韓国はもちろん日本や中国からきましたファン達でリンクがあつく盛り上がってるのがテレビ画面を通しても感じられました 😀  羽生選手は韓国語で“안녕하세요~ 여러분。 저는 하뉴 유즈루입니다”アンニョンハセヨ~ヨロブン。チョヌン ハニュ ユズルイムニダ)”みなさん、こんにちは。わたしは羽生結弦ですと挨拶するのをニュースでみましたが、うれしかったですぅ~ピョンチャンで輝いてください~ :mrgreen: pc10

選手のみなさん,くれぐれもケガなどしないで、持っている力を思う存分発揮して欲しいですねーファイティング!!イムニダ 😉 

                                    pc8