2019/02/09
눈(ヌン):雪がふりましたね。 私的にはやっと겨울(キョウル):冬らしさを感じられてなぜかうれしかったです。 帰り駅のマスコットヘルメットが雪をかぶり可愛かったので사진(サジン):写真を찰칵(チャルカク):パチリ^^
2019/02/01
今年は2月5日が陰暦のお正月でその日を前後に三日間설연휴(ソル ヨニュ):お正月休みになります。祖先様に際しをおこなった後美味しい설날 음식(ソルナル ウムシク):おせち料理を食べながら家族と団欒な時間を過ごせる数少ないお時間なのでウリナラの人々にとっては格別な意味があります。황금돼지해(ファングムデジヘ):黄金ブダの年の今年、もっともっと笑えることが多くなるようにファイト!!!아자!아자!파이팅!!!
2019/01/27
先週の土曜日、風が冷たく寒い一日でしたが書道先生がお家でじっくりと煮た대추차(デチュチャ):ナツメ茶をもってくださりいっそう和むスタートとなりました。今回は、朝鮮第17代王様である효종(ヒョジョン):孝宗王が二番目の娘、숙명공주(スンミョン ゴンジュ):姫叔明公主宛に送られたお手紙、어찰(オチャル):御札を基に흘림체(フルリムチェ):連綿を学びました。판본체(パンボンチェ):板本体より自由奔放な書き方とも言われてるそうです。筆体から余裕が感じられますね。 次回は2月23日土曜日午後4時30分からのスタートです。 *写真の左上の作品が御札で右のは生徒さん、そしていちばん下にあるのは先生の作品です^^
2019/01/20
今年は60年ぶりに帰ってきた기해년(キヘニョン):己亥年황금돼지해(ファングムデジヘ):黄金の豚年ですが、ウリナラでは黄金の豚が富と幸運を象徴する動物であると思っています。 俗説とはいっても、なんだか気持ちのいい話ですよね~ そのためなのか、今や韓国ではクレジットカードやスマートフォンを利用した決済が一般化され、現金を使用する頻度が減るのに今年はなぜか黄金色のブダの貯金箱を購入する消費者が増えているそうです^^ 皆様にとってもいい年になりますように!!! 새해 복 많이 받으세요!!! ^^ : セヘ ポク マニ パテ"ュセヨ!!!
2018/12/25
前回に引き続き板本筆写体を学びましたが、新年初めの書道教室では 王様が主にお姫様に送られた手紙で使われていた어필(オピル):王の御筆を学びます。 궁체(クンチェ):宮体よりは形式に捕らわれることなく自由な書き方が特徴だそうです。 たのしみですね~ 来年は1月26日~スタート予定です。 今年一年、本当にありがとうございました。 また、お疲れ様でした
2018/12/21
「師」が忙しくて走り回る12月の師走も十日足らずで終わり新しい時代が始まろうとしてますね~ この時期になると公私共にいろんな事が脳裏をよぎります。 2018年に感謝しながら素敵な新年を迎えたいと思います。 みなさまもよいお年をお迎えください
2018/12/05
アンニョンハセヨ 2019年2月より、ガールズユニットから男性グループまで人気のK-popの歌詞をベテラン の講師がわかりやすく翻訳し、合わせて一緒に韓国語も学べるクラスが登場します。 1回目は、紅白出場のTWICEが歌うBDZです。 詳細は韓国文化教室をご覧ください。
2018/11/20
先日の書道教室では前回に引き続き판본필사체(パンボンピルサチェ):板本筆写体を学び、その中でも特に文字の傾斜の角度を中心に練習しました。 かなり難易度が高い筆体なので一文字一文字、通常より慎重に丁寧に細かく書かれていた印象を感じました。 写真は、生徒さんが事前に自宅で練習してきた宿題の作品ですが 一苦労したとのお話が大部分でした。しかしきれいにまとまってますよね~
2018/11/18
先日、今年最後のハングル検定試験が終わりました。 時間がたつのは本当に早いですね!!「光陰矢の如し」のとの日本語に対して韓国語には 「세월이 쏜 살 같다:セウォリ ソン サル カッタ!!」直訳では「歳月が射た矢のようだ!! 」 時間の流れの速さを’射た矢’に比喩して言ってます。実感できますよね。 受験生の皆さんお疲れ様でした。今回の試験を踏み台にして諦めず、焦らず、前に前に進まれるのを 願います。
2018/11/07
例年ですと韓国では김장:キムジャンを漬ける時期になりますが 最近は온난화(オンナンワ):温暖化によって白菜などの収穫にも変化が出ているそうで時間をずらして漬けてるとの話もあります。 この時期、日本では’季節の変わり目’と言いますが韓国では’ 환절기‘(ファンジョルギ:換節期):と言いますが、家庭でも、 仕事の帰りもみんなで熱辛いチゲ鍋を囲みながらの会話を楽しみます。 감기(カムギ):風邪に負けないように気を付けましょう。ファイト!!

さらに表示する